ポートフォリオと2つのブログの3部構成にこのサイトを作り変えた

コラム

このサイトを作り変えました。これまでなんども作り替えていることをご存知の方がおられるかもしれません。いつもは基本的なコンテンツはそのままで、新しい技術を試すついでに構成や見た目を変えていました。今回もそれに近いのですが、はてなブログで書いていたブログ記事を統合している点ですこし違っています。

数年前からコンテンツが分散しているのが気になっていて、いずれは統合したいと思っていました。しばらく機運の高まりを待っていたのですが、2020年になってそれがやっと訪れたのです。静的サイトを作る環境もだいぶ進化していて、よしやるぞという気分にさせてくれました。GatsbyとContentful、それからNetlifyを使っています。

趣味で取り組むにはだいぶ大きなプロジェクトになってしまいましたが、触っているだけで楽しかったので時間を忘れて作業をしていました。とはいえずっと作業し続けていても人の目に触れなければ意味がないので、完成度は50パーセントくらいですが公開することにしました。個人サイトは堅苦しく運営するものでもないので、このくらいのノリがちょうど良いでしょう。

やりたいことはたくさんあるので、これからすこしずつ手を入れて改善したいと思います。仕事で携わっているプロダクト開発と似たような、育てる心地よさを感じています。

サイトの構成を変更した

renewal-muratasjp-2020-1

冒頭でも少し触れましたが、今回のリニューアルでこのMURATAS.JPをデザインのポートフォリオだけのサイトではなく、はてなブログで書いていた記事も統合したサイトにしました。ブログは2つ(notesとdays)に分けて、それぞれ開発にまつわるメモと日常のブログとして位置づけています。

正直ブログについては様々な観点で悩みました。今のままはてなブログで続ければいいのではないかとか、引っ越してきたとしてもそこまでたくさん書けるのだろうかとか、雑記ブログなのか特化ブログなのかとか、どういうトピックの切り分けが適切なのだろうかとかです。

量についてはどこでやっていても一緒なので、まとめたい気持ちに素直になって、結論としては引っ越しを選択しました。分割については明らかに読者層がちがう記事をまとめて開発と日常に分割しました。

ブログへの想いとモチベーション

昨年くらいから月に2本、何かしら記事を書くぞと目標を決めて書いていたら(ほとんどが感想文になりきれてない読書感想文でしたが……)下手なりにも書くことを楽しんでいる自分がいることにふと気がつきました。ながい時間向き合っていても苦になっていないし、むしろもっとわかりやすい文章を書くにはどうしたら良いんだろうと本を読みあさったりもしていました。

それが影響してか、自分が知っている知識を披露することで誰かの役に立てるといいな、それにコミットしてもいいなと思うようになってきました。これまでそのように考えたことはほとんどなかったし、記事も書いていなかったので自分でも不思議です。自分が歳を重ねて価値観が変わってきたからなのかもしれません。

ブログに意識的に向き合いたいと思ったとき、ブログの構成や見た目に対してあれがしたいこれがしたいの欲が増してきた、それもこのリニューアルに踏み切った理由のひとつです。

何を書いていくのか

しばらくは自分が好きなことや気になったことをなんでも書いてみたいと思っています。おそらく多くの人がSNSで発散しているであろう、言いたい・伝えたい気持ちを、どうやら僕は自分のSNSが苦手なようなので、、この場で昇華したいと思います。個人サイトなので好きなことをしよう。

いままでカテゴリとか読者層とかを必要以上に意識してしまって、書きたい気持ちがあっても抑えることが度々あったのですが、それもできるだけしない気持ちでいます。

今のところ書いてみたいと思っているトピックはこんな感じ。

Notes:

  • HTML/CSSスニペット
  • JavaScriptの勉強したこと
  • 開発ツールやプラットフォームの知識
  • デザインのソフトスキル/ハードスキル

Days:

  • 旅行、京都散歩、写真
  • 水泳、OWS
  • 暮らし、買ったもの紹介
  • 読書

興味のある方はRSSの購読をしてみてください。

© 2004 - 2020 Satoshi Murata