丸亀・瀬戸内 2015 | 猪熊弦一郎現代美術館、豊島美術館、精錬所美術館

お出かけ

Voigtlander Bessa R4M + NOKTON Classic 35mm F1.4 SC FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400 / iPhone 6 Plus

本小旅行決行のきっかけともなった鈴木理作展を見に行った。絵画かと見紛うような雪景色の写真や作為的無作為な写真、それから庭園の花を撮るスタディを見たが、とても良かった。

4 番ポートから船に乗り込む。成人してから船に意識的に乗るのは初めてとなる。幼いころに家族旅行でフェリーに乗った憶えがかすかに残るが、それもほとんど覚えていない。海風が頬をなでては去っていった。私は本を読んでいた。

豊島美術館。雨が降ったりやんだりという天気でもこの坂は気持ちが良かった。

予定よりも早くまわれた。15 時 10 分発の高速旅客船で宿へ向かった。

3 日目はゆったりめの日程で犬島へ。直島で犬島行の高速旅客船に乗り換える。乗り換えに使える時間が短く、チケット売り場を走って探した。

三分一博志氏の建築による精錬所美術館がやはり格好良い。建築としても素晴らしいと思うし、その環境システムには特に心打たれた。こういう跡地の風景にも惹き込まれる。

犬島はこじんまりとした雰囲気も良いし、家に着いてもまだ島のことを考えていた。

© 2004 - 2020 Satoshi Murata