MURATAS DAYS

最新記事

ポートフォリオと2つのブログの3部構成にこのサイトを作り変えた

このサイトを作り変えました。これまでなんども作り替えていることをご存知の方がおられるかもしれません。いつもは基本的なコンテンツはそのままで、新しい技術を試すついでに構成や見た目を変えていました。今回もそれに近いのですが、はてなブログで書いていたブログ記事を統合している点ですこし違っています。数年前からコンテンツが分散しているのが気になっていて、いずれは統合したいと思っていました。しばらく機運の高まりを待っていたのですが、2020年になってそれがやっと訪れたのです。静的サイトを作る環境もだいぶ進化していて、よしやるぞという気分にさせてくれました。GatsbyとContentful、それからNetlifyを使っています。
コラム
に公開

読書

『「認められたい」の正体 承認不安の時代 』(山竹伸二)を読んだ

社会共通の価値観がゆらいでいる現代は、自由な行動の可能性が広がるいっぽうで、誰からも認められる行為の認識は、昔に比べて不透明になっている。そうなると、身近な人々からの承認の価値が相対的に高まる。果たしてこの行為で、この発言で、この作品で自分は認められるのか? と、個人の自由と身近な他者からの承認を天秤にかけて行動を選択することが増える。なぜこんなことになっているのか、どうしたら承認不安を払拭して自由を取り戻せるのか。そんなことが書いてある。
読書
に公開

『超スピード文章術』(上阪 徹)を読んだ

さいきん文章を書いているので、文章術の本を何冊か読んでいます。そういえばこの手の本は読んだことないなと思って、Amazonをぶらついていたときに見つけたこの本をまず1冊目として読んでいました。この本でわたしが学んだのは、素材が第一であるということです。本の内容そのままですが。文章は素材の集まりからできていると思えば、あとはどうつなげるかというロジックの世界になってくるとのこと。これはたしかにと思いました。自分にはこれまであまり素材という視点がなかったので、その視点が得られただけでもよかった。
読書
に公開

趣味

水泳を再開して2年経ったので振り返り

水泳を再開して2年が経った。体力を維持するために運動習慣を作ろうと始めたのだけど、今では上達することが目標に変わって、すっかり生活の一部になっている。似たようなことを水泳を再開して10ヶ月という記事でも書いてた。2年も続けばこれからも続いていくんだろうと思っている。100歳のスイマーもいるように、水泳は歳をとっても取り組めるスポーツなのだ。健康は欲しい。さて、この2年の出来事を、忘れないうちにざっと振り返っておきたいと思う。この歳にもなると仕事をしている中で爆発的な成長を感じることは少なくなるのだが、水泳では毎週何かしらうまくなっていく体験をしていて、自分にはまだ成長できる余地があったんだな〜と分かりやすく実感できて楽しい。
趣味
に公開

お出かけ

© 2004 - 2020 Satoshi Murata